すぽーつ

趣味でトライアスロン(スイミング・サイクリング・ランニング)をしています。 最近「子育て」が加わりました!

ペダルの着脱方法 注意点と失敗点

f:id:tangoenskai18:20170223170854j:plain

ペダルを外して綺麗に掃除をしました。

どこもかしこも固着していて外すのには一苦労します。。。

取り付ける際にはネジ部分にもグリスを塗って「焼き付き」や「かじり」などを防いでおきましょう。

ペダルの着脱方法を書き込みたいと思いますが、失敗もありましたので2回に分けて書いていきます。

 

 

ペダルの着脱方法 (8mmアーレンキ)

「8mmアーレンキ」でペダルの着脱をしました。

ロードバイクのメンテナンスでお世話になっている「ロードバイク完全メンテナンス (エイムック 3544 BiCYCLE CLUB別冊)」では8mmアーレンキで外していたんです。

今にして思えば、固着して回らなければネットでも調べて、ペダル専用のレンチを購入すれば良かったと思いました。(本は分かりやすいですし、お薦めですよ( ^ ^ ))

ペダルの外し方 (左側)

f:id:tangoenskai18:20170223170854j:plain

文字で書くよりも写真の方が分かりやすいと思います。

左のペダルはこのようにして外します。

グリスを塗る

f:id:tangoenskai18:20170223232332j:image

ネジの部分にグリスを塗ります。

グリスを塗ることで「焼き付き」や「かじり」を防ぎます。

ペダルの取り付け方 (左側) 

f:id:tangoenskai18:20170223170830j:plain

まずは手で回せるだけ回します。

そして写真のように回して取り付けます。

いきなり工具を使わずに手で回すことで、ネジ穴が下手に潰れることを防いでくれます。

ペダルの着脱の失敗 (右側)

8mmアーレンキ初めて外す時は注意しましょう!

舐めてしまいました。。。

自分で取り付けていなければ、恐らくめっちゃ固いです。また何年も外していなければ固着していると思います。

固い時は無理をせずにネットで調べて解決策を見つけましょう

 

ペダル着脱 分かりやすいブログ

こちらのブログはペダルの外し方が分かりやすいです。

irodoriworld.com

注意点も書いてて親切なブログですね( ^ ^ )

 

ペダル専用レンチ

次回は右側のペダルを外します。

その際はペダル専用のレンチを使うことにします。

 

ロードバイクのメンテナンス本もお薦めです。

ロードバイクに乗れない季節や雨の時などに見てはいかがでしょうか( ^ ^ )

 

参考にしたサイト

自転車のペダルの外し方 コツと注意点教えます! | 彩 on your world

広告を非表示にする