すぽーつ

趣味でトライアスロン(スイミング・サイクリング・ランニング)をしています。

「骨伝導ワイヤレスヘッドホン」はサイクリン時に良さそうですね

f:id:tangoenskai18:20170114155649j:plain

骨伝導タイプのワイヤレスヘッドフォン「CODEO」(コデオ)は耳を塞がずに音を振動で“聴く”ことができる。自転車に耳を塞ぐデバイスは〝ご法度”だが、コデオなら安全に配慮しつつ、まったく新たな体験ができそうだ。骨伝導初体験の女性サイクリスト2人とプロ選手に実際に装着してもらい、都心サイクリングやトレーニングで試してもらった。果たしてその実力とは?

「聴ける」「話せる」でサイクリング新体験 耳を塞がない骨伝導「CODEO」の実力に迫る - cyclist

サイクリン時に音楽を聴きながらしたい人もいるだろうし、グループだと会話がしたい人もいるかもしれない。でもイヤホンで耳を塞いでサイクリンするのは危険ですしお巡りさんに注意をされると思います。

でも聴きたい!会話したい!

そんな願いを叶えてくれるのが「骨伝導ワイヤレスヘッドフォン」ですね。

こちらが「cyclist」で紹介されていた骨伝導ワイヤレスヘッドホンです。

  • スピーカー 骨伝導スピーカー ※大きい音量で聞くと音漏れします。
  • 対応機種 Android4.3以上 ios7.0以上
  • 防水性能 IP4(防沫)
  • 充電時間 約2.5時間
  • 音楽連続再生7時間
  • 連続通話9時間
  • 連続待機時間 300時間

 骨伝導ワイヤレスヘッドホン良さそうですね( ^ ^ )/

 ちなみにAmazonでの「高評価」商品はこちらでした。

iPhone7はイヤホンジャックがなくなったのでワイヤレスは今後の主流になりそうなので、どんどん良い商品が出てきそうですね( ^ ^ )/