すぽーつ

趣味でトライアスロン(スイミング・サイクリング・ランニング)をしています。 最近「子育て」が加わりました!

2歳

一方的な親の意見の押し付けは親子関係を壊すきっかけになりかねない

親は一方的に子どもに意見を押し付けてしまいがちです。 親が特に気をつけないといけないと思います。 上で書かれているように親子関係を壊すきっかけになりかねません。子どもは気持ちが変わりやす子が多いですが、きちんと心に残っている子もまたいます。…

お箸の正しい持ち方は簡単!難しいのは親と子どもの気持ちのズレ

子どもがお箸を使って食べています。お豆も上手にお箸で( ^ω^ ) 親がお箸を使っていると、自然と子どももお箸に興味を持つと思います。 そのタイミングかもう一度待って本当にお箸に興味がありそうなら持ったら良いと思いますよ。 正しいお箸の持ち方は簡単…

友達との付き合い方は大人も子どももそれぞれ。子どもの個性を尊重しましょう

双子で良かったと勝手に思っている場面です( ^ω^ ) 子どもの個性で周りに馴染む時間は人それぞれ。双子だとその場に馴染めなくても二人は仲良しなので親はそんなに気になりません( ^∀^) 外出自粛で二人は家で暴れたい放題。今は二人いればどこ行っても無敵…

子どもの鼻と肌を守ろう

子どものお鼻 りっくんはよく鼻をほじっています(^◇^;) それでも鼻血を出すことはありません。いつ出すか心配ではありますが。 記事を読むと、一度傷ついた粘膜は治るまで鼻血が出やすくなるようです。また風邪などのウィルスも鼻の粘膜に直接触れると風邪を…

「こんな風に育ってほしい」と言う親の想いより、その子の長所を大切に!

子どもの好きな事を見つけようと毎日観察しています( ^ω^ ) 子どもの個性を大切に育てていく事は親の役目だと思っています。 特に双子なので被って競うのも良いですが、二卵性だからか違いも多くあるのでそれぞれにある長所を伸ばしていこうとしています。 …

英語に触れることは小さい時からの方が良いのだろうけど

毎晩、絵本や歌の読み聞かせをしています。 歌をよく歌い、文字を読めないのに歌詞をよく暗唱しているなぁと感心しています。 この時期は脳の発達が著しいんですね( ^∀^) 英語ってやっぱり必要ですかね。。。小さい頃だけ海外に住んで英語を話せても、継続…

外食は塩分・糖分・脂肪分が多く味付けも濃いので気をつけましょう。

外食は出来るだけ控えています。 妻が頑張ってできる限り料理を作っています。 子どもの料理が味付け薄めにしているので、自然と私の料理も薄めになり健康にも良いです( ^ω^ ) その分と言いますか、、、マクドナルドの時は子ども達の食べる勢いが凄い!!濃…

歯磨きは難しい。

歯磨きの習慣は難しいですね。 私は子どもの歯磨きが苦手です。強弱の感覚が分からないからです。 外出自粛中なので子どもの歯磨きを妻に代わって一時期毎日していました。しかし妻が子どもの歯磨きをした時に歯垢があるよと。。。 それ以来、歯磨き恐怖症で…

お風呂でうがいの練習。まずは天井を見てもらいましょう

天井には「いないいないばあ」のキャラクターを貼っています( ^ω^ ) ガラガラうがいで貼った訳ではなく、髪を洗うのに上を向いて欲しかったので貼りました。 コロナの事もあるのでうがいは習慣になるようにした方が良いですよ。 まして出来ないようならお風…

しつけの最終目標は、、、すぐに結果を求めず根気強く教えていきましょう

しつけをしている方を見ると、今すぐに出来ないといけないように怒っている方が多いように感じます。しかし上記のように理解するのはまだまだずっと先のこと。根気強く教えていくしかないと思います。途中で妥協することなく強弱をつけながら教えていきまし…

ロボット掃除機の紹介。外出自粛で実感!!子育てに時短家電は必要!!

双子の子育てはとても時間が足りません。。。 双子に限らず子育てしているパパ・ママは時間に追われている事でしょう。 お金に余裕があればもちろん即買いでしょうが、お金がなくても時間との兼ね合いで時短家電を購入する事は必要だと思います( ^ω^ ) コロ…

ベビー用お箸を使ってお箸の正しい持ち方を自然と習得しましょう

子どもがお箸に興味を持っています。やはり親が毎日利用しているので僕も!と使いたくなるようです( ^ω^ ) 今は色んな子ども用のお箸があるので持ち方に役に立ちますよ。 子どもがお箸に興味を持ったら 正しく持つための細工がされている子ども用のお箸が販…

何事もポジティブな言葉に変換して伝えています

大人にとっては経験済みの事も子どもにとっては初めてで不安になる事も多くあります。 だから不安を解消するような言葉を心掛けています。肯定するような言葉に変換して話しています。 パパ・ママが不安になったり不安を煽ると子供はもっと不安になりますよ…

子どもの野菜嫌いの克服方法

割と好き嫌いなく食べている双子です。 時期によったり体調によったりで、昨日好きで食べていた食材が今日以降食べなかったりはあります。それでも間を空けたり料理手法を変えたりすると、いつの間にか食べてたりしています。 野菜の好き嫌いを治す方法 妻の…

子どもの「みてー」「きいてー」は忙しい時もなるべく見ています

子どもが「みてー」「きいてー」と言ってくることが多くなりました。 以前までは双子同時でも二人の言葉をきいて返事していましたが、最近はちゃんと目を見て離さないと聞いていないと判断され「こっち見て」を一人ひとりにちゃんとした対応が求められます。…

【子育て四訓】を大切にしています。

双子の兄弟は多少の強さ関係が出てきました。 猪突猛進に突っ込むタイプと大人や周りの状況を見て譲るタイプ。 何でも譲ってしまうのは困りモノなのですが、譲れないモノは絶対に譲っていないので双子の兄弟の関係性として見守っています。 どこまで大人が介…

うがいの練習はお風呂で遊びながらすると上達しますよ

うがいの練習はお風呂でしていました( ^ω^ ) 最初はグチュグチュ〜ペッとしていました。その次にガラガラうがいをしました。 保育園でも教えてもらっているとは思いますが、お風呂で遊びながらうがいをすると上達が早いと思います。 子どもは遊びに上手く取…

トイレトレーニング中。トイレは無理に連れていきません。

子どもの子育てで重要なのは寛大な心! そして寛大な心を持つための準備と習慣化は重要です。 外出先でのトイレ ただいまトイレトレーニング中です。 公園に遊びに行く時はトイレがあるかできる限り事前確認しています。 さらに、お漏らしに備えた用意も万全…

子どもの間に立つ大人の知恵の見せ所

双子の子育てをしていると間に立つ事がしばしばあります。 双子に限らず兄弟がいる家庭は同じではないでしょうか。 親がしてあげたいことと、子どもがその時にできることは違うので大人が臨機応変に対応するしかないですね。 教えること 物の取り合いが始ま…

外出自粛の自宅遊び。ジャングルジムやトランポリンで親子の濃密な関係を築きましょう

現在は新型コロナウィルスの影響で外出自粛が続いて大変ですよね。 地域によっては大きい公園に行く事もできないような。。。 GWの家族旅行も自粛で親子にとっては大変な日々を過ごしていますよね。 それでも2歳の子どもにとっては関係ない事!できる事して…

食事時の習慣(ルーティーン)

だらだらとは食べていないけど遊びながら食べている時は少しきつめに教えて(注意)います。基本的には何でも遊びを通して学んでいくものだとの考えです。 しかし食事だけはきちんと食べるように教育しています。それでも中々難しいですよね。30分かけて食事…

ごっこ遊びは見守りたいと思いました

最近はごっこ遊びをするようになってきました。 双子なので二人揃ってしてくれると良いのですが、そういう訳にはいかず一人は構って遊ばないとまだまだです。 ごっこ遊び 一人遊び プラレールでレールを作ったり電車を走らせています。 電車もトーマスがとて…

子どもが約束を守ってもらう時には「習慣」を意識しています

なんだかんだとテレビを観ます。録画番組やユーチューブなど。 保育園に行く前のお着替えはテレビを見ながらだとお着替えしてくれるので、約束としてテレビを見ながらお着替えをしています。双子だから2番組分です。 保育園に行っていない時でも、朝のお着…

NHK 「すくすく子育て」は子育てをリラックスさせてくれますよ

確かに、話しかけても反応がない時がありました。 無視をして返事をしないとは感じていませんでした。何かに集中していて話しかけては集中力を削いでしまうなと感じていました。または「ぼーっ」としていて、ここに書いている通り「まあそういう気分の時もあ…

記憶を辿って答えられる成長を見た時は感動があります

双子は保育園に通っています。 だから保育園の出来事を聞いたりしています。 ある程度、意識的に聞いています。 この年齢だから分からないだろうと思わずに。確かにはじめの方は今朝や昨日など記憶を辿って答えることが難しそうだったけど、えーっと。。。と…

「怒っている」のではなく「教えている」のです。

双子は自己主張のぶつかり合いです。 時にはおもちゃの取合いが激しく噛むことがあります。 喧嘩やおもちゃの取り合いなど、必ず私は仲裁に入って解決するまで話し合います。 解決とは、二人とも納得のいくようにです。そして悪かった方は謝ります。 私は怒…

他者との違いが気になりますか?子どもの個性として認める事も大切

双子だけど二卵性の双子だからか、だいぶ違います。 もー違いすぎて他人との比較なんてしていられません。 ただ双子じゃなくても子どもを比較しようとは思いません。子どもの個性を認める事は大切な事だと思います。 他者との比較 他者も良い悪いがある中で…

どちらか利き手かは子どもの個性と捉えても良いかも

子どもたちを見ているとどっちが利き手なのか分からない事が多いです。 ご飯を食べる時は右手で食べたり左手で食べたり。 ボールを投げる時も右だったり左だったり。 今の時代は左利きだからってそんなに困らないかなぁと思っています。 利き手 子どもがどち…

子どもの「嘘」は区別がつくようになった成長過程でもある

子どもの嘘に対して「問い詰める」事は絶対にしていません。ここでも記載されているように問い詰める事はNGですよね。 子どもの嘘に対して 「怒る」よりも「教える」 子どもが嘘をつく事や口をつぐむ事なんて良くある事ですよね。 パパやママに怒られると思…

ギュッと抱きしめて子どもの心のエネルギーを満タンに!

子どもだから当然甘えてきますよね( ^ω^ ) 2歳だから、まだまだ当然です。 ギュッと抱きしめます だから甘えてきた時は基本的にギュッと抱きしめています♪(´ε` ) そして心のエネルギーが満タンになれば、子どもは自分からまた遊びにいきますよ。 もちろんイ…

プライバシーポリシー